今回Cha Cha Chaではコロナウィルスが蔓延しており、衛生面でも心配されている親御さんに向けてコロナ下で有効な玩具の消毒や殺菌の方法について紹介していきたいと思います。

新型コロナウィルス感染症が国内外を問わず、世界的なパンデミックによる猛威を振るっています。そんな中、就学前教育や保育施設等は休園や登園自粛を求められていることによって、「おうち時間」がこれまでになく増えてきているかと思います。そんな中、子供が日頃てにする玩具の衛生面に気を遣われる親御さんも多いことでしょう。そこで、新型コロナウィルスに対して有効な消毒・殺菌方法について、紹介していきますので、是非ご活用下さい。

新型コロナウィルス感染症の基礎知識

コロナウィルスとは、以前から人の間で蔓延している「風邪ウィルス」と、動物由来で新しくヒトからヒト感染をするようになったことで重症化率の高い「重症肺炎ウィルス」が知られています。風邪のコロナウィルスは主に冬に流行し、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験するとされ、初感染後も何度も感染と発病を繰り返すウィルスになります。新型とされるコロナウィルスの特徴と症状の割合をそれぞれ表にまとめてみました。

 風邪のコロナウィルスSARS-CoVMERS-CoVSARS-CoV-2
病名風邪重症呼吸器症候群中東呼吸器症候群新型コロナウィルス(COVID-19)
感染源不明こうもり・ハクビシンラクダこうもり
感染経路接触・飛沫感染接触・飛沫感染接触・飛沫感染接触・飛沫感染
子どもが感染することが多い場所50-80% 家庭内
30% 病院内
32% 家庭内
19% 病院内
23% その他
82%家庭内
潜伏期2-5日間2-10日間2-14日間2-14日間
死亡率6-17%20-40%0.6-2%前後
感染法の取り扱い指定なし二類感染症二類感染症指定感染症
症状成人(10944人)小児(18歳以下,291人)
発熱71%(7794人)56%(163人)
80%(8775人)54%(163人)
息切れ43%(4674人)13%(39人)
筋肉痛61%(6713人)23%(66人)
鼻汁6.9%(757人)7.2%(21人)
咽頭痛35%(3795人)24%(71人)
頭痛58%(6335人)28%(81人)
嘔吐・吐気16%(1746人)11%(31人)
下痢31%(3353人)13%(37人)

参照:新型コロナウイルス感染症対応ガイドブック

おもちゃの清掃・消毒

乳児や未就学児のお子様はなんでも口に入れてしまったりするため、おもちゃを衛生的に保てるよう工夫が必要になります。そんな常にお子様の身の回りに置くおもちゃだからこそ、それぞれのおもちゃに適した清掃方法をしっかりと理解した上で衛生管理をCha Cha Chaでは徹底しています。おもちゃとは一概に言っても、大きく分けて「プラスチック製」「木製」「布製」の3種類に分けられ、それぞれに適した方法で清掃をCha Cha Chaでは行っています。

プラスチック製のおもちゃ

プラスチック製のおもちゃは基本的に電解水や真水を使用しての水洗い後、消毒清拭での拭き上げを行います。 使用するアルコールは77度以上のものを使用しており、殺菌に効果の高いものを使用しております。 洗浄後は、水分を拭き取り、木製のおもちゃ同様しっかりと乾かすことでおもちゃ表面への残留性は防げることから人体に対する影響をなくしております。

木製のおもちゃ

木製のおもちゃは清掃方法によっては塗装が剥がれたりの可能性もあるので、まず塗装の有無に気をつけて清掃作業を行います。基本的に木製の玩具に対しては高温のスチームで全体を高温殺菌します。 その後乾燥させ、必要に応じて次亜塩素酸水を用いた除菌水を使用して細かい部位などを徹底的に除菌します。 また、必要に応じて、表面上の研磨なども行い、安全面も考慮して管理します。

布製のおもちゃ

布製のおもちゃに関しては、ベビー用の洗濯液体石鹸を用いて、丁寧に手洗い後、しっかりと乾燥させています。 弊社で徹底したクリーニングを行なっておりますが、商品到着後、お客様自身で消毒作業を行う場合は以下の注意事項をご確認の上消毒をお願い致します。 よだれなどがついた状態で放置いたしますと、カビやシミ、雑菌の発生に繋がりますので、おもちゃの負担を考慮し、手洗いをお願い致します。 乾燥に関しても直射日光を避け、陰干しで自然乾燥をお願いします。

Cha Cha Chaでは新型コロナウィルスへの感染予防を徹底することや各パーツを細かい箇所まで丁寧に行うことでお客様にも安心してご利用いただいております。清掃方法やご自身で清掃を行いたい際はお気軽に問い合わせ下さい。